ヘルプセンター

各種お申込み

衣類クリーニングサービスについて

衣類クリーニングサービスにつきましては、利用規約 別紙3「衣類クリーニングオプションサービス規定」が適用されます。
バックと靴のクリーニングにつきましては、こちらのページをご確認ください。

【お取り扱いできない衣類】

1.皮革・毛皮製品

2.和服(着物・浴衣)

3.肌着・下着類

4.帽子・ドレスなど輸送中に型崩れが危惧されるもの

5.絹・カシミヤ・アンゴラ・ビキューナ5%以上の商品

6.乾いていない衣類(輸送中にカビ、においが付く恐れがあるため)

7.布団・毛布・枕など寝具類

8.礼服・制服類(急な入用の際、希望日にお届けできないため)<寄託者の承諾がある場合は除きます>

9.その他、クリーニング不可能と当社が判断したもの

【その他の留意事項】

・クリーニングは、アイテム登録(撮影)後に実施します。

・クリーニング中のお品物はお取り出し申し込みができません。

・クリーニング完了の目安は、お申込みから約2週間後です。

・通常のドライクリーニングにより品質の劣化等の恐れがある衣類は、そのまま保管させていただくか、特殊クリーニング対応(有料)となります。

特殊クリーニングが可能な衣類は、通常クリーニングお申し込み後、お客様にご連絡いたします。なお、全てお見積もりとなります。概算料金はこちら

・衣類の特性上の問題、取り扱い絵表示がない場合、ドライクリーニングも水洗いも不可能な場合、虫食い等の穴や傷がひどくクリーニングが不可能と判断した場合は、
お客様に確認の上、クリーニングを行わずに返却させていただく場合がございます。

・スーツ上下セットの場合、上下それぞれ1着ずつカウントするため、2点として取扱います。フードなどの付属品がついている衣類の場合、あらかじめファスナーまたはボタン留めされている状態であれば、1点として取扱います。

詳細は、利用規約 別紙3「衣類クリーニングオプションサービス規定」をご確認くださいませ。

クリーニングのお申込み方法はこちら